スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教材の特長

ダウンロードできる!!
幼児用ピアノ教材


AMIKO ぴあの・どりる
   
~プレ・ピアノレッスン~
(←こちらから購入できます)


(教材をダウンロードできるショッピングカートへのリンクは、教材サンプルの下にもあります)

ピアノのおけいこに通う前に・・・・

自宅でプレ・ピアノレッスン!

♪このブログの目次♪

①教材サンプル
②ピアノ教材がダウンロードできる、ショッピングカート
③教材の使い方

yuppi_convert_20090512215603.jpg


おんぷ・リズムを書いておぼえるドリルと、ピアノ曲集が1冊にさとと-音符ブルー

曲中につかわれるおんぷやリズムを、前もってドリルで書いて練習するので、音譜がすらすら読め、すらすら弾ける!楽譜への理解も深く、はやくなります。

わかりやすく、効率の良い練習方法(4段階練習法)さとと-音符ブルー

上から順番に、楽譜に書かれているとおりに練習していくだけ。

可愛いイラスト付きの楽譜で、楽しくおけいこできるさとと-音符ブルー


AMIKO ぴあの・どりる①
みぎて・とおんきごうの「ど~そ」までを使う教本。計34P。
1500円

AMIKO ぴあの・どりる②
ひだりて・へおんきごうの「ど~そ」を学び、はじめて両手で合わせるまでの教本。計30P。
1500円


また、お子様にとって親しみやすく、想像力を膨らませ情緒が豊かになるような、歌詞・イラストがついています。
対象年齢2歳以上。


サンプル

(AMIKO ぴあの・どりる① 表紙)
IMG_2274_convert_20090527002404.jpg

(おんぷのドリル)
sa2.jpg

(リズムのドリル)
sa.jpg

(ピアノ曲集)
sa3.jpg

IMG_2252_convert_20090512004102.jpg


(AMIKO ぴあの・どりる② ピアノ曲集)
IMGP0473_convert_20090612233159.jpg


ここから教材が購入できます
ダウンロードできる!幼児用ピアノ教材 「AMIKO ぴあの・どりる1・2」 
ショッピングカート



この教材の使い方ぴあの

各ステップごとに、上記のサンプルのような順序で、「おんぷのドリル」→「リズムのドリル」→「曲」の3部構成となっています。各ステップの「曲」につかわれる音符やリズムをドリルで学習してから曲に入るので、理解が深く、またスムーズです。

「おんぷのドリル」について・・・・音符をおぼえる練習をします。
音符を○でかこむ、音符を色わけする、音符のなまえを記入する、の3種類のドリルがあります。お子様の能力や年齢に応じて、お母さんといっしょに考えて記入したり、またゆっくり繰り返しながら進めてもよいと思います。そのお子様のペースに合わせて進めてください。

IMG_2258_convert_20090512205859.jpg


「リズムのドリル」について・・・・リズムの練習をします。
この教材では4分音符=わん 2分音符=もー という風にリズムに呼び方がついています。親しみやすい呼び方を使い、リズムを感覚としてもつかみやすくします。

ピアノの講師をしていて、お子様に教えるのに一番苦労するのが、実はリズムです。
大人にとってはやさしく感じる、3拍子の曲がなかなかとらえられない、伸ばす音符が数えられない、一定のテンポで弾けないなど、統計的にみて日本人のお子様はリズムを取るのが苦手な場合が多いように思います。音感教育も大事ですが、リズムをしっかり学ぶことも大切です。

IMG_2256_convert_20090512205820.jpg


「曲」について・・・・各ステップの「おんぷのドリル」「リズムのドリル」が終わりましたら、曲を弾く前に空いている_に音のなまえを書き込みます。書くことで、音符の読み方をさらに定着させます。

お子様の年齢が低く、書けない場合は、お母さんが「これは何の音?」と質問しながら書いてあげても良いと思います。逆に年齢が高く、すぐ読めるようなら書き込まずに練習しても良いと思います。

IMG_2260_convert_20090512205938.jpg


音のなまえが書けましたら、楽譜に書かれているとおり上から順番に、1.歌詞を歌い 2.リズムをたたき 3.どれみでうたい 4.ピアノでひきます。
音楽は音(の高さ)とリズムでできていますから、3つのことがしっかりできたことを確認してから、弾くようにします。

IMG_2265_convert_20090512210150.jpg

IMG_2263_convert_20090512210118.jpg

IMG_2262_convert_20090512210049.jpg








スポンサーサイト
プロフィール

amiko koike

Author:amiko koike
はじまして、小池愛実子(こいけ あみこ)です。

音楽歴:ヤマハ音楽教室専門コース、桐朋学園子供のための音楽教室、桐朋女子高校音楽科ピアノ専攻を経て、桐朋学園大学ピアノ科を卒業。卒業後、オーケストラと共演したり、ジョイントリサイタルに出演したり、各地で演奏活動を行う。
女流演奏家団体「リュミエール」に所属、CD「Fantasy」の収録に参加。コンクール受賞歴多数。

職歴:都内の某音楽教室勤務を経て独立、個人でピアノ教室を設立し、現在東京・名古屋の両教室の運営・指導にあたる。

講師歴は10年以上、指導にあたった生徒数は述べ400人。
レッスンの経験を重ねていく中で、「こんな教材があったらいいのにな」と思うものを作ってみました。

「レッスンに通う」のが大変なのは、実は生徒さんのお母様。
小さなお子さん、おひとりを連れて出かけるだけでも一苦労なのに、さらに小さなご兄弟がいらしたり、妊娠中で体調が良くなかったり・・・。
そんな状況でも、手軽に小さなお子さんに、お家でピアノを学んでもらえる方法はないかなあと考えました。

まず、どの教材をどこで手に入れたらよいか、ということもあまりピアノに馴染みのない方にはわかりにくいこと。
幼児ピアノ教材を、パソコンからダウンロードできるシステムを作ったらどうだろう・・・。

そんな考えから、この教材を作ってみました。お子さんにはもちろん、
お母様のためにも勉強になったり、楽しんで使って頂ければ幸いです♪

この教材が、少しでも皆さんのお役に立てれば嬉しく思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。